日本中に、
みんなが成長できる教育寮を。

教育寮オープンラボ EDUCATION DORMITORY OPEN LABO

TOPICS

2017年7月21日

学生会館ユニハーモニー松戸 寮内イベントレポート

こんにちは、教育寮オープンラボ事務局の佐藤です。
今回は7月9日に実施した、学生会館ユニハーモニー松戸という女子寮での寮内イベントの様子をレポートします。

※学生会館ユニハーモニー松戸は、株式会社ジェイ・エス・ビー・ネットワーク様が運営する女子寮で、2017年度よりNEWVERYと連携し、教育寮としてリニューアルしました。近隣大学・専門学校等に通う、30名ほどの女子学生が生活をしています。
特設サイト http://unilife.co.jp/area/area_kanto/calendula/


今回のイベントの内容は「ヨガ体験&たこ焼きパーティー」という少し不思議な組み合わせ。
ヨガで身も心もリラックスして、おいしい食事を囲む1日でした。

ヨガ体験は、ゲスト講師として的場悠人さんにご協力いただきました。
実は的場さんも大学生で、2016年夏にインドにて200時間のヨガ指導者養成を修了しているという本格ぶり。普段は、大学のあるつくば市内や都内でもヨガのイベントを実施されているそうです。そして寮生とは同世代だということもあり、すぐに打ち解けた雰囲気でヨガ体験がスタートしました。

 
ヨガの起源や基本の呼吸法を教わってから、ひとつずつポーズをとっていきます。
戦士のポーズ。だんだんとみんなの姿勢がきれいになってきて、ポーズもピシッと決まり始めます。
的場さんのやわらかな口調の進行にも癒されて、「こんなにのんびり気持ちの良い日曜日は久しぶりかも・・・」と、とても心地良い時間を過ごしました。

そして身体を動かしたあとのランチタイムは、みんなでたこ焼きパーティー。


準備しておいた具材をトッピングして、クルクルひっくり返して、みんなで手を動かすとやっぱりおいしいです。

実はユニハーモニー松戸では、寮生同士の生活リズムがなかなか重ならないことから、みんなで食事をするという機会をなかなか持てず、こうして大人数で食卓を囲むのは初めてのこと。
「お皿どうぞ!」「飲み物いる?お茶でいい?」といった当たり前のやり取りですが、ぐっとみんなの距離が近づいたように感じます。(以前の株式会社ウィルフォワード代表・成瀬拓也さんの取材記事でも紹介のあった「オナカマ理論」を感じたひとときでした。)


「今度BBQと花火もしたいね!」
「冬は鍋やろうよ!早く冬にならないかな?」
…とこれからみんなでやりたいことは盛りだくさん。
他にも今後は、寮内の備品を自分たちでつくるDIYイベントや、社会人メンターとの交流の機会を予定しています。
これからもみんなで楽しく・学び豊かな時間を過ごすお手伝いができればと思います。

最新の記事